業務紹介

制作部

チャレンジすること.

ミュージッククラブに入社して以来、チャレンジの連続でした。
入社以来、映像技術課に所属し、結婚式の撮影を中心に仕事をしてきました。
入社した当時は、映像に関する知識は全くありませんでした。
学生時代に少し撮影を経験した程度。
そんな私が一人前になるまでに三年かかりました。
結婚式を撮影する中でお客様の「笑顔」は特別なもので、仕事の原動力になることは間違いありません。
入社をきっかけに撮影を始めて10年ほどになりますが、毎年新しい発見とチャレンジをさせてくれます。
企業VP、CM、HP映像、イベント中継、結婚式の撮影をきっかけに様々な経験をさせていただきましたが、映像を制作することは全て同じだということに最近、気がつきました。
「誰を笑顔にするか」「誰に喜んでもらえるか」
映像を見てくれた人が笑ったり怒ったり、感動したり、何かを感じてくれる映像を作ることが常に考えている目的であり、これからも変わらない目標です。

清水 才三

お客様の心に残る映像をつくりたい

私は、映像スタッフとして2014年に入社致しました。元々、アルバイトとして1年弊社に在籍し、その当時はカメラも未経験で、さらに映像についての知識があまりありませんでした。しかし、『ブライダル』『映像』という言葉に惹かれて、この業界に飛び込みました。
なにも分からない私でも、撮影や編集の研修を先輩方が一から丁寧に教えて下さり、そのおかげで自信を持って一人で任せられる現場にもつけるようになりました。
私のように全く違う分野からこの世界に飛び込んでも、周りの先輩方が部署の垣根を越えてしっかりと技術を教えてくれるので、初心者でも安心して映像の世界に飛び込めます。
一番やりがいを感じるところは、お客様が映像を見ている瞬間です。感動して泣いている姿や、笑顔を見ると自分も嬉しくなりもっとお客様の心に残る映像を作りたいと、さらに頑張ろうと思えるからです。
現場によって、時間が不規則だったり、重い機材を運ぶなど大変な時もありますがいつも自分をサポートしてくれる上司や、先輩、同期、自分を頼ってくれる後輩達に囲まれてここまで頑張ってこれました。
もし、興味があったら思い切って飛び込んで来て下さい。全力でサポートします!

加納 美貴子

一つのものを作り上げ達成した時
幸せと共にやりがいを感じます

私は音響照明オペレーターとして主にホテルでおこなわれる宴会、会議、婚礼といったイベントにおいてそれぞれのシーンに合ったBGMを流したり、照明の演出をおこなったりしています。お客様にとってイベントは人生でたった一度きりのものだと思います。その一度しかないものをより良くするためにホテルスタッフと共に一丸となり、感動というかたちで届けるために日々勤めています。また、一つのものを作り上げ達成した時、幸せと共にやりがいを感じます。今後はライブイベントなどの音響照明にも挑戦していきたいです。
ミュージッククラブは自分がやりたい事への想いを親身になって聞いてくれ、色々なことにチャレンジさせてくれる頼りがいのある上司、先輩方がいます。私たちと一つのイベントを作り上げた感動を一緒に味わいましょう。

青山 広大

人との出会いを大切にし、お客様の想いに寄り添ったオペレートをしています

私は学生のころから音楽が好きで、音に関わる仕事に就きたいと思い、専門学校で音響照明の基礎を学び当社に入社し、現在は主にホテルでの宴会や結婚披露宴の会場内で音響照明オペレーターとして仕事をしています。ただ大きい音を流す、マイクのボリュームを上げる、明かりをつける、といった“業務”ではなく、どうしたらもっと盛り上がるか、もっと感動できるか、拍手が起きるかなど挑戦し続け、お客様の想いに寄り添ったオペレートができるように日々心掛けています。その為には、それぞれの知識や高い技術力が必要になってきます。目標となる上司や先輩方から学び、意見し合い、チーム一丸となって最高のものをつくりあげることの出来る会社です。
“人との出会いに意味のないものはない”と思っています。担当させて頂けるお客様との出会い、そして社員との出会い、それぞれの現場スタッフとの出会いを大切にし、一緒により良い空間をつくりましょう。

梅沢 咲希